『アニメ海外の反応』ぼくたちのリメイク 第10話

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第10話「思い知らされて」

温かい日常はあるが、キラキラ輝くプラチナ世代はもういない。
恭也は二度と大きな間違いを繰り返さないよう、ひたすら仕事に打ち込んでいた。
そんな中、河瀬川チームの開発が遅れ、彼女が窮地に立たされてしまう。

(公式サイトから引用)

MALでの10話の評価

5 out of 5: Loved it!
5347.32%
4 out of 5: Liked it
2522.32%
3 out of 5: It was OK
2320.54%
2 out of 5: Disliked it
32.68%
1 out of 5: Hated it
87.14%
Voters: 112

redditの反応 148

シノアキが再びペンを持ち、全てのゲームアートを担当する展開を期待した人、俺以外にもいる?(非現実的だけど)

それどころか、娘のためでもシマウマさえ書きたくない状態だったわけだが。


redditの反応 91

私は、恭也がシノアキにアヤカと会ってくれるよう頼む展開を予想したよ。

 


redditの反応 40

馬を書いてくれなかったことに正直がっかりした。

描くことを諦めて長いから、もう一切関連することをしたくないみたいだな。
上手く書けなくなってることを実感する機会が嫌なのだろう。

それでも私は、あの若いアーティストと会う機会が訪れることを期待してる。
そしてお互いの復活の切っ掛けになって欲しい。

 


redditの反応 22

恭也がこの時間に留まるつもりなら、シノアキとあの若いアーティストは会うべきだ。
1,2か月の休止の後でも奈々子は再び歌い始めたんだから、シノアキの復活もありえるはず。

奈々子が恭也に依存しすぎていて、恭也がシノアキと結婚した後で怠けてしまったのはとても悲しい。

N@NAの方は恭也の助けなしで夢を見事に達成した。脱帽するほかない。

 


redditの反応 29

このアニメを見ていると、普通のアニメを見て慣れ親しんだ私たちの(アニメの)常識が吹き飛ばされる。

現実は時に最悪の悪夢だし、成功はそう簡単に訪れない。


redditの反応 6

だからこそ、このアニメをありきたりの三角関係ロマンスアニメと評している人がいることにショックを受ける。
メインのプロットはロマンスと別なことを見過ごしているよ。

 


redditの反応 8

簡単な落書きを書くことでさえ、再び創作の虫が騒ぎそうだと考えているのかな。

以前燃え尽きてしまって、もう一度火をつけるのを怖がっていそう。
この時間軸の彼女を見ての、私の感想ね。

 


redditの反応 75

日本で発売されるガチャゲーの数を見ると、こんな開発状況が普通であっても驚かない。
性急なリリース、そしてバグまみれ。そして臨時メンテへ…。(英訳されてますね…w)

完璧にFGOのリリース直後の日々を思い出した。なんてこった。意味不明に懐かしい…。

元気そうな奈々子を見れて嬉しい。
再び奈々子のイラストへの情熱に火をつけるため、恭也は奈々子の動画を何とか利用できないかな?

 


redditの反応 65

この調子だと、シリーズがどうやって終わるのか全くわからないな。
恭也はこの時間に留まるのか?

それと、ケイコは何処だ? 残り2話。

 


スポンサーリンク


redditの反応 47

現在ラノベは9巻まで出ていて、今は4巻のストーリーをやっているところ。

”原作読め”エンディングか、あるいは”2期が来る”エンディングか。
期待することしかできない。

 


redditの反応 48

「パパが描いてくれるって~」

ナレーター:結果、マキは永遠にお絵かきへの情熱を失い、会計士になった。

 


redditの反応 40

シノアキ、恭也、マキのやり取りが hella cute!


redditの反応 16

マキに消えて欲しくない:(

 


redditの反応 35

河瀨川と彼女のチームに本当に同情してしまう。

何という最悪な労働環境。

 


redditの反応 61

Cyberpunk 2077の開発現場で起きた事を思い出した。

CDPR(ゲーム製作会社)は恭也がいなくて残念だったな。


redditの反応 34

恭也ほどの才能がいても、あのゲームは修正不可能だったと思う。

 


redditの反応 19

恭也の選択は予想外。
過去に戻ってすべてをやり直す方法を探す展開だと思ってたよ。

ゴスロリ服のミノリ先生が素敵だ。
前回の訪問でも駄目だった彼女だけど、恭也は既に先生が尊敬するアーティストが誰か知ってるんじゃないのか?

奈々子の動画を見て、ようやくあの横暴なボスに対する勇気を持つ恭也。

正直、この調子だと河瀨川がゲームを諦めて田舎に帰るエンディングが来ても驚かないところだったよ。

恭也のリアクションが見たいという理由だけで、ちょっとそれも見てみたい気もするけど。

 


redditの反応 12

このアニメにはもっと恭也以外にも焦点を当てて欲しい。
彼は有能すぎるし感情のふり幅も少ない。
最初からループに驚いたり疑問を感じたりもしていなかったし。

2回目のループからのアニメのディレクションには満足してるけどね。
このエピソードもなかなかナイスだ。

 


redditの反応 34

例えこの時間では夢がかなわなかったとしても、奈々子は歌を大切にするし、恭也を責めたりしないんだな。

恭也が会社の危機を何とかしたら、神様が彼を認めて再び過去に送り返すかもしれない。
けど、そうなればベストドーターマキが恋しくなる。

 


MALの反応

yeaaahhhh!!!!!!!!!!!!!!1  奈々子が再び歌う. 🎉

誰かを助けすぎるのも考え者だけど、時には迅速に助けることも必要。
タイミングとシチュエーションが重要で、動く前によく考えないといけない。

 


MALの反応

めちゃくちゃな状況だけど、恭也なら何とかしてくれる…。

エピソード8さんがそう言ってる。

 


MALの反応

Yeahh これが伝説の台詞”Ore ga nantoka suru”か。

あのコスプレはアイドルマスターのランコかな?

 


MALの反応

最後までこの時間でエンディングを迎えそう。

残り数話で過去に戻るのは難しそうだ。

 


MALの反応

最高のタイミング。

恭也の存在に救われた人がいたことを奈々子が思い出させてくれた。

シノアキの人生が終わったみたいに描写するのはやっぱり嫌だな。
愛する家族と温かな家で暮らす。こっちの方が幸せな道かも知れない。

 


MALの反応

シノアキと娘はいくら見ても見足りない。
二人とも愛らしすぎる。

 


MALの反応

少なくとも、ようやく主人公が覚悟を決めてくれたか。
問題は”どうすれば変えられるか”と、”好転するか悪化するか”だけど。

仕事場で叫ぶのは全くプロフェッショナルじゃないよ。通常何も解決しない。
他者を嫌な気持ちにさせてモチベーションを落とすだけ。

 


MALの反応

ふむ。
リゼロみたいに過去に戻って行動を変える展開を予想してたけど、彼は自分の行動の結果を受け入れてこの未来を生きるみたいだな。
正直、このアイデアは嫌いじゃない。

“We will figure something damn it.” うん。これぞ主人公ってやつだ。

 


MALの反応

奈々子が恭也のスイッチを入れた。


引用:reddit, MAL

MALスコアは7.76。
奈々子…!この未来だと、彼女と直接会うのはいろんな意味でなさそう。ちょっと悲しい。
恭也がこの未来を大切にする展開に驚く人も結構いましたね。シノアキとマキがカワイイと言う反応も相変わらず多いです。

コメント

  1. 匿名 より:

    あまり言いたくないけど、漫画や原作だと恭也は結構ショック受けたりしていたんだけど。
    恭也の声の人が淡々とした感じなので感情がないように思ってしまうのかなあ。
    そこらへんはわりかし残念かも。

  2. 匿名 より:

    きょうや嫌いだわ、、
    性格も嫌いだしなんでコイツ目青いの?

  3. 奈々子喜び恭也起き より:

    奈々子ぉ!正直、奈々子は茨の道だろうけど自力で立ち上がった!
    アヤカもきっと同じ。もう影響は受けとってるからそれを糧に自分で立ち上がるしかない。
    逆に言えば、シノアキも貫之も恭也からの影響を受け止めちゃってるんだと思うよ。
    クリエイター達は相互に影響しあってるけど、一度走り出したら孤独に走り続けるしかない。結局そういうことなんだと思う。

  4. 匿名 より:

    一番バットな菜々子が肯定的なのがいいね

    • ポジティブシンキング より:

      題はもしかしてダブルミーニングなのかな
      奈々子から「思い、知らされて」なのかもしれない

  5. ぼくたちのリザレクション より:

    >シノアキの復活もありえるはず。

    絵やめて間が空いちゃってるし、シノアキはママアキになったんだから復活はもういいじゃないか。マキちゃんを産み育てる偉大なるママ(クリエイター)でw

    ありえるとしたら貫之じゃないかな?物書きから離れていたとしても、社会経験人生経験積んで本なり芸術なり趣味なり三十前までたっぷりインプットに費やしてからでも遅くはない。作家としての復活=「川越京一」としてではないかもしれないけど。

  6. デスマーチからはじまるなんちゃらかんちゃら より:

    >河瀨川と彼女のチームに本当に同情してしまう。

    恭也チームで堅実にやるにしても河瀬川チームで無茶して失敗したら本末転倒。
    最初っから計画に対してリソースの配分が少ないんじゃないのか?
    まさか会社の先行きより河瀬川を困らせたいだけの変態サディスト上司じゃないだろうねw

    >この調子だと河瀨川がゲームを諦めて田舎に帰るエンディングが来ても驚かないところだったよ。

    思えば2016年の時も河瀬川さん一緒、学生時代も一緒、2018年も一緒。クリエイター仲間としては恭也がよく知る一番近しい人物だね。色恋なしのデスマ川さんw

  7. このざま より:

    >ゴスロリ服のミノリ先生が素敵だ。

    宅配待ってたって言ったっけ?全部単なる息抜きなのかな?
    シロバコのゴスロリアニメーターみたいな勝負服ってことはないのか(希望的観測)
    ともかく先生に頑張ってもらわんことには、ぜってーどうにもならねーw

  8. プリじゃなくてクリエイターメーカー より:

    >恭也はこの時間に留まるのか?

    邯鄲の夢よろしく恭也の半生分、マキちゃんをクリエイターとして育てるのはどうだ?
    シマウマ(イヌ)の影響で「悪魔絵師」ルートかもしれないw

  9. 匿名 より:

    炎上のきっかけ作っちゃった声優さんも地味に気の毒だな。作品に貢献しようと身を挺してガチャのぶん回しツイートしてたらバグに遭遇しちゃっただけなのに思いっきり作品全体の評判をガタ落ちにさせてしまった。一ミリも悪く無いのに後の仕事考えて事務所の人と一緒に謝罪に行かされる予感。謝罪っていうか収拾ツイートでまたヘマしたら致命傷だからゲーム会社との打ち合わせが必要。だけどなぜか菓子折り持って頭下げて「すみませんでした!」だよ多分。

タイトルとURLをコピーしました