コメントルールについて

2022/12/11 追記
初回か2回目以降のコメント投稿かどうかの判別をシステム上自動でできないようなので、コメントは毎回承認制にもどします。

アニメの海外の感想は、基本的にそのアニメを楽しんでいる方や海外の反応が見たい方のために翻訳しているつもりです。悪態をつきたいだけの方はコメントの投稿をご遠慮ください。

テーマと全く関係のない話題やネタバレはご遠慮ください。
特に放送中のアニメのストーリーのネタバレ、あるいは先の展開を暗示するコメント(面白くなる、激しくなる等の単純なものは別)は承認しないことがあります。
先のストーリーで初めて登場する用語や情報も承認できないことがあります。

原作が存在するアニメに関しては、コメント欄で先の展開を尋ねるのは御遠慮ください。
原作を読んでいる方も、基本的にアニメの続きを見てれば分かるような質問や、続きを知っているからこそ答えられる質問には答えないようにお願いします。

海外の感想掲示板でもちょくちょく話題になることですけど、原作のあるアニメの場合は未読の方でも設定やストーリーの詳細まで踏み込むような予想はほどほどにしていただけると助かります。(やはりアニメで初めて見る方にとっては納得できないことも多いようなので)

せっかくコメントをいただいてもネタバレなどの理由で掲載できないのは私としても残念なので、配慮していただけると嬉しいです。

過激すぎたり、下品すぎたりする内容や表現の物は承認しないことがあります。伏せ字を使うのもご遠慮ください。

議論をするのはもちろん構いませんが、ただの悪口や悪態、他者への敬意に著しく欠けるコメント等は承認しないことがあります。

政治、民族、宗教などを話題にする際は節度を持ってコメントしてください。
いわゆる荒れそうな話題や面倒な話題等も承認しないことがあります。

コメント欄のコメントを編集するつもりはありません。(私自身のコメントの誤字等の修正は除きます)
時折、「問題のある部分は消してもいいから載せてくれ」みたいなコメントをいただくこともありますが、そういう要望には応えられません。
最初から、コメントルールに抵触しない文章を作ってください。

窮屈に感じる方もいるかもしれませんが、読み手と書き手の双方が気持ちよく利用できるコメント欄であることが一番大事だと考えています。
ご理解いただければ幸いです。よろしくお願いします。

 

※以下サイトポリシーより抜粋

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

タイトルとURLをコピーしました