現在、サイトの設定をテスト・変更中です。

『海外の反応』デカダンス 第3話「世界観が興味深い…。まだまだ謎がありそう!」

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第3話「steering」

カブラギの指導により、《ガドル》との戦い方を学んでいくナツメ。かつて一流の戦士だったカブラギの厳しい特訓にもめげず、ナツメは短期間で飛躍的な成長を遂げていく。

(公式サイトから引用)

MALでの3話の評価

5 out of 5: Loved it!
8652.76%
4 out of 5: Liked it
5734.97%
3 out of 5: It was OK
1911.66%
2 out of 5: Disliked it
0.00%
1 out of 5: Hated it
10.61%
Voters: 163

redditの反応 

全体的にかなり良さげだしアイデアも好き。

カブラギは師匠としてとても本気だ。全力でナツメを鍛えている。

そして地球に何が起きたのかの説明まであった。
彼等はみんなサイボーグ。何故なら企業が全ての人類の権利を買い取ったから。

全く予想外で奇妙だけど良いプロット。間違いなく見てみる価値がある。


edditの反応 

確実なことはわからないけど、あの説明は単純に何かが正しくないと感じる…、

勿論きちんとした説明だったんだけど、あれは権力の座にいる誰か、あるいは”システム”による説明だよね。

全体のバックストーリーに関して将来更なる驚きが用意されている予感がある。
全く見当違いかもしれないけど。

 


redditの反応 

カブラギはナツメにとってグレートな父親キャラだ。

二人の関係が好き。


redditの反応 

物静かな強キャラかと思ったら父親キャラだった。

 


redditの反応 

とてもクールな戦闘システム。
接近することにリターンがあるのはいいね。


redditの反応 

無理だろうけど、あのゲームがプレイしたくなった。

 


redditの反応 

確かに面白いシステムだ。

最初見た時、背中のアレは重力の泡を作るものだと思ったけど違った。
あの泡はガドルが作り、背中のアレでギアは重力の波に乗るんだな。

 


redditの反応 

パイプはとてもいい子。あのノイズ(鳴き声等)もそれ以外も!

トレーニングエピソードを魅せてくれたことが好き。

ついでにメインの主人公がレゴブロック。完ぺきだ。

 


スポンサーリンク


redditの反応 

3話ルールをパス。残りも楽しませてもらう。
何処に向かうのかは分からないけど、興味が湧くのは間違いない。

あの世界の説明に関しては…。なんだか退屈だな。
考えすぎる意味はないのも。

グレンラガンみたいになったら考え直すけど。

 


redditの反応 

カブラギがナツメの腕が弱みじゃないと語ったシーンは、このショーの大きなテーマのメタファーになる予感がする。

あの大きな鼻の悪役のバグ云々の言葉を考えると特にね。

 


redditの反応 

つまり、彼らはエイリアンじゃなくて元人間のサイボーグってことか。huh

カブラギは優しい男だな。そうじゃない?バグに同情してしまうのかな。
最初はパイプ、今度はナツメ。

パイプと言えば、彼はより強力なガドルの幼生だったりして…。

音楽、ユーモア、ナツメのクレイジーな表情が好き。

 


redditの反応 

“watch Deca-Dence you cowards”と投票スレに書いた奴が誰にしろ、そいつに感謝したい!

2話、1話と言う順番で見たから、みんなと違い不意打ちを喰らって怒ることはなかった。
このショーが本当に好き。オリジナルアニメを見るのは初めてだ。

watch (タイトル名) you cowards = とあるゲーム開発者による書き込み(宣伝?)が元ネタ…だったと思います。cowardは臆病者という意味です。煽ってるのか頼んでるのか…w

アニメのスレだと、面白いけど視聴者が少ない(と投稿者が思う)タイトルに使われることが多いですね。

 


MALの反応

この世界のありようはどんどん完全に、そして複雑になっていく。
全ての情報についていくのが大変なぐらい xD

ナツメのナイスなトレーニングシーン。
次に何が起こるんだろうか?

 


MALの反応

パイプがバグと見做されていることと、リスポーンするチュートリアルエネミーでガドルもシステムの一部なのかもと思い始めた。

もしそうなら、彼等もサイボーグのゲームのために作られた人工物と言うことになる。
人間は彼らのエンタメの材料になるほど数を減らしてしまったのか。


引用:reddit, MAL

MALスコアは7.07。
ゲームと言うより、ゲームと言うラベルを貼っているだけと言う感じなんでしょうか?上でも言われてますけど、まだまだ秘密がありそうですね。
先が読めない展開はワクワクします。

コメント