現在、サイトの設定をテスト・変更中です。

『海外の反応』デカダンス 第2話「これは予想外過ぎる展開」「結構深い話になるのかな?」

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第2話「sprocket」

凄まじい力で《ガドル》たちを倒すカブラギと、生まれて初めて体験する戦場に放心状態のナツメ。その一方で、ナツメたち人類には隠された世界の正体が明らかになり……。

(公式サイトから引用)

MALでの話の評価

5 out of 5: Loved it!
12134.67%
4 out of 5: Liked it
7220.63%
3 out of 5: It was OK
7120.34%
2 out of 5: Disliked it
4813.75%
1 out of 5: Hated it
3710.60%
Voters: 349

redditの反応 256 points

前回のラストで何かがおかしいことには気づいてたけど、この種類の捻りは予想してなかった。


redditの反応 85 points

これからはアバターだ。(おそらく映画の方)


redditの反応 83 points

どちらかと言えばマトリックスじゃないか?

ナツメはネオのgenki shoujo バージョン。

 


redditの反応 151 points

正直これは全く予想してなかった。

エピソード1を見返すと違った見え方が出てくるな。

何処に向かうのかとても興味がある。

 


redditの反応 

このエピソードでたくさんの要素が出てきてストーリーがより複雑になった!
沢山のメタファーを含んでいるし、ディープなモラルのジレンマを含んでいる。

システムの一部であり、最初から価値が決められている環境を良しとするか、あるいは新たな共感を求めてシステムに逆らうか。

このショーは知性のないモンスター相手に生き残りをかけて戦う物語というだけで終わらない。
1話ではアクションとキャラクターで視聴者の心をつかみ、2話では世界の謎とさらに深いストーリーの舞台を整える。

 


redditの反応 150 points

このアニメのサウンドトラックに夢中。

何てっこった。エイリアン/ロボットが私たちの世界でゲームをしている。
ギアたちの奇妙な肌と髪の色に説明がつくあれは彼らのアヴァターなんだな。

戦士になったタンカーたちがいるなら、彼らも秘密は知っているんだろうか。この不可思議な事態を説明するシステムも存在する?

肌屋の存在から判断するに、彼らは多くの事を隠している感じではないけど。

カブラギはシステムに反旗を翻すエイリアン/ロボット。
システム上では死亡しているナツメはバグってわけか。

うーん、この発展は予想できなかった。

 


redditの反応 

なんかプレデターの雰囲気を感じる。
敵性生命体が多くいる惑星を見つけ、星自体を狩猟の場に作り替える。

 


redditの反応 366 points

おおっと、これは凄い方向転換だ…。


redditの反応 73 points

今見たものが何なのか、どう感じればいいのか分からない。

 


redditの反応 119 points

個人的には良く出来た方向転換だと思う。

カブラギが死ぬことについての緊張感はなくなってしまったかもしれないけど、予想もつかない色々な展開の扉が開いた。

 


redditの反応 293 points

良くも悪くも、これがオリジナルアニメのベストパート。

全てのエピソードで予想もつかない展開に進むことがある。

 


redditの反応 59 points

一話にしてスチームパンクからサイバーパンクに変わった。何という捻り。

あの”ゲーム”が本当にゲームだとはまだ信じてないけどね。
”エイリアン”(まだ呼び方が不明だから)はモンスターの血液を燃料としている。
カンパニーがあれにゲームというブランドを与えているだけだ。

 


スポンサーリンク


redditの反応 53 points

待ってくれ…、すべてがシミュレーション?

いつだってそうだ。


redditの反応 20 points

仮想世界ではないよ。

 


redditの反応 

オーケー。これは予想してなかった。

 


MALの反応

ちょっと複雑な気持ちだ。これがより興味深い捻りでポテンシャルがあると思いたいけど、エピソード自体に夢中になれなかった。

うーん、開かれた気持ちで見てみよう。

 


MALの反応

何てこった…。このエピソードは私の期待を打ち砕いた。このエピソードの捻りに関しては複雑な気分だ。
確かに驚いたけど、私が望む方向ではなかった。

サバイバルがキーの終末後の世界だと思っていたけど、ゲームみたいなものらしい。
この展開をどう思えばいいのか分からない。

続きを見るつもりだけど、このエピソードみたいな展開が続くなら、一話だけが唯一満足する話になりそう。かなりがっかりだ。

 


MALの反応

こんなグレートな展開は予想してなかった。
つまりデカダンスはゲーム。だがエイリアンのためのゲームで、人間はNPC。

とてもオリジナルだな。こういうのは見たことがないと思う。

ナツメがバグだと言うことがより面白い。世界観の構築がグレートだ ワオ。

 


MALの反応

アヴァターのあれこれは凄く混乱する。
殆ど興味を失いかけたけど、エピソードはうまくそれらをうまくまとめていたと思う。

皆が言うほどAOT(アニメオブザシーズン)の気配は感じないけど、間違いなく続きは見るつもりだ。

 


MALの反応

前回でこのアニメは野心的だと思ったけど、今回で其れが100万倍になった。

 


MALの反応

妙な方向に舵を切った。複雑な気分だけど続きを見るつもりだ。

 


MALの反応

ワオこれは…かなり興味深いシナリオ?あのカートゥーン lol

前回のカブラギの理屈が少なくとも理解できた。
どうやら二人でタッグを組んで管理者か何かに反抗する展開になりそう。


引用:reddit, MAL

MALスコアは7.35。
個人的には楽しめたんですけど、この展開には賛否両論あるみたいですね。
特にMALだと残念がる意見も結構目立ちました。(それにしてもこのスコア分布には驚きますけど…)
指摘している人もいましたけど、そもそも本当にゲームなんでしょうか?

コメント

  1. ななし より:

    「エイリアン」って言葉を使っている外国人はどういう理解なんだろう?エイリアンに自分が知らない意味があるのかなぁ?
    ※本当に宇宙人が関わっている可能性はあるけど。

    それに、シミュレーションとか仮想世界とか言っている意見もあるけど、違うやん!理解もせず何を言っているんだろう?
    ※現実世界の話だよと思わせて、実は仮想世界(一部かも)って可能性もあるけどね。

  2. 自分の望む展開じゃないからつまらないと感じる感覚は理解できないねぇ