『アニメ海外の反応』よふかしのうた 第9話

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第9話「ずるい」

セリとカラオケに行くことになったコウ。セリは最近、恋愛感情を拗らせた通称ダル男に付きまとわれているようで、カラオケ中もドア越しに中を覗く人物が現れる。ダル男の存在が面倒になったセリは、殺そうと決意するが……。

(公式サイトから引用)

MALでの9話の評価

5 out of 5: Loved it!
36263.29%
4 out of 5: Liked it
15827.62%
3 out of 5: It was OK
295.07%
2 out of 5: Disliked it
111.92%
1 out of 5: Hated it
122.10%
Voters: 572

redditの反応 124

ナズナ with the KNEE OF JUSTICE(正義の膝)


redditの反応 62

セリを殴る時すごく楽しそう lol

 


redditの反応 67

誰かセリをハグしてあげるべき。


redditの反応 32

少女に必要なのは異性の友達だった!

なんか早坂を思い出した。

 


redditの反応 

理想を言えばナズナと関係のない誰かの方がいいな。
でないと膝が飛んでくる恐れがある。

…私がハグしたい

 


redditの反応 46

画面上に登場した初の男ヴァンパイアがアッ君と言うことになるのかな!

彼の場合武器になるのは…ちょっとシャイだけど優しい近所のお兄さん的なイメージか。
メガネ無しだとなかなかハンサムだが、この事実も吸血鬼をやっていく際のプラスになるに違いない lol


redditの反応 9

Yeah ここ気になるところだよね。
それと、もし男吸血鬼が女性の主人と完全に恋仲なら、2人は子供を作れるのかな?
それともそんな気にはならないのかな?

まだ男の吸血鬼があまり出ていないことには理由があるのだろうか。

 


redditの反応 4

メガネはセリに渡そう。物凄くキュートだった!

 


redditの反応 124

今回のエピソードは感情のローラーコースター。
あっ君登場後のカラオケルームのトリッピ―なカラーには、一瞬ビデオがぶっ壊れたのかと思った。

エンディングでは一転して、ただの眷属ではなく真の関係を求めていたことがわかる尊い展開に。
正直こんなあっさり片付くとは思ってなかったよ。


redditの反応 64

まさか全く心配してなかったこのショーで目がウルウルするなんて。私が間違ってたらしい。
今期は”予想より複雑だった”というショーが多いな。

セリの態度がコウとナズナへの嫉妬から来てたことには驚いた。
2人は彼女がやりたかったことをしていたけど、セリ自身はできると思ってなかったんだろうね。

いまのところシーズンベストエピソード…

 


redditの反応 37

aww かわいそうなセリ。けどまあ上手くいって良かったね。
これからもこの二人が絡んでいるところが出てくるのかどうか気になるところ。

コウは何度もあの時計みたいのでナズナと連絡とってたね。


redditの反応 17

コウとナズナともいい感じだったし、多分これからも会うことになりそう。
2人はコウとナズナの成功例とある程度言えるかな?

コウの仕草のおかげでなナズナがいるのはわかってたけど、登場が一層カッコよくなったと思う。

 


redditの反応 22

このエピソードは私が原作漫画にはまった切っ掛けの1つ。
個人的にはキャストが増えたことでストーリーがとても向上したと思ってる。
スロースタートだったけど、エンジンがかかっていくのもここからだ。ようやくたどり着いて嬉しい。

 


redditの反応 53

エピソード前半はセリの脚コレクション。

 


redditの反応 53

Mr. Draggo(ダル男君)は登場からエンディングまでで態度が劇的に変化した。
セリちゃんにつるむための友達グループが出来て嬉しい。

 


redditの反応 21

セリから引き離した途端の劇的な変化に気づいて普通に話し始めるコウ君が好きだ lol

セリが本当の友達を欲しがっていたのは驚きだったな。
誘惑を作業に感じて飽きてしまっただけだと思ってた。

秋山を本当のところどう見ているのかが気になる。

 


redditの反応 61

今までセリはそこまで好きじゃなかったけど、今回で彼女の魅力が伝わった。
まだまだ彼女の活躍が見たいけど、結構キャストが多いんだよね。

全員の活躍がもっと見たい!

 


redditの反応 16

シカマルのキャッチフレーズを奪うセリ。

コウは副業で吸血鬼と人間のマッチメーカーを始めるべき。

 


MALの反応

セリが一番好きなキャラクターになりつつある。
なかなか複雑な個性の持ち主のようだ。

彼女とメインキャストとのやり取りが良かったね。
コウは開かれた考え方ではっきりとモノを言うけど…、セリの態度は人間と吸血鬼の線引きの仕方がはっきりしないな。

 


MALの反応

吸血鬼になると視力が良くなる。…まあ予想できた。

カラオケではOPとEDを歌ってくれると思ってた。
…そうしないのはもったいないほどいい曲だろ?

 


MALの反応

徐々にお気に入りアニメになりつつある。

 


MALの反応

このエピソードのダイナミックさと話の展開が好き。

このシリーズの吸血鬼たちがより人間的に感じられたよ。

 


MALの反応

何てこった。かなり尊いエピソード。同時に悲しくもあったけど。

永遠に生きてると単純に飽きてしまうんだな。そして本能に従って生きていると、別の生き方を選べる可能性を時に忘れてしまう。

今回はハッピーエンディングで良かった。

 


MALの反応

やはりセリが一番好感が持てるキャラクター。疑ってなかったけど。

ところで、ナズナの冒頭のキックはgif素材になりそう。

 


MALの反応

ヴァンパイア業界で最も共感を持たれそうな問題を抱えていたセリ。好き。

ストーカーパートはちょっと怖かったけど…、今では彼が正しい道を歩めているようでなによりだ。


引用:reddit, MAL

MALスコアは8.06。
元々人気のあるセリでしたけど、彼女の抱えていた問題には結構驚かされた人も多そうでした。ダル男君改めあっ君とはどうなるのか結構気になるところ。
それと、冒頭のナズナの膝に反応する人はやはり多かったですねw

コメント

  1. 匿名 より:

    あっくんとセリの関係性ほんと好きだ・・・
    あっくんとか初登場ですぐ消えそうなメンヘラ男と思ってたら、こんな重要キャラでてぇてぇとか予想してないわ。1話ですっきり収まってるのもすごい

    • 男をダルにする女(※ビッシュではない) より:

      めちゃ怖ストーカーな登場だったけど、本音で語り合えるなら大丈夫、なのかなw
      眷属にした以上時間はたっぷりあるしダルい感じなのも楽しんでくれいw >セリ

  2. 匿名 より:

    ワイが初めて買ったCDも浪漫飛行だったから込み上げるものがあった
    今期覇権はよふかしのうたで間違いないな

  3. 匿名 より:

    雨宮くんと戸松、TrySailとスフィアか

  4. 匿名 より:

    浪漫飛行を流してくれなかったから、聞きたくなって動画で見てきたわ。

    どれくらいの人が動画検索かけたんかな…。

    昔の曲は音が少ない…。
    でも年取ってきたらこれくらいの音のほうが好きになってきたかも…。
    若いころはもっと音が多い曲が好きだったんだけどね。

    コウ君も音が多い現代曲よりも少なめのほうがいいんかな。

  5. 匿名 より:

    コウが浪漫飛行入れたのに対して、
    セリは1曲終わってから「聴いたことねー」て感じの微妙な返しだったのに、ナズナは曲名だけで即「ナニこの古い曲」て反応できてるの、実年齢の違いが察せられて笑う

    • 仲間とかワンピとか大好きそうなヤンキーギャル より:

      コウに渡したデートプランでも感じたけど、完全に自分の興味の範囲しかわかってないJKレベルなんだろうなw
      精神年齢は中学生から毛が生えた高校生レベルだろうから不器用なのも仕様がない。

      あと今回の顛末とかナズナとの”じゃれあい”見てると、セリはウェットな関係望んでてナズナと同じくらいあのなれ合えそうもない恋愛至上主義吸血鬼血族と相性悪そう。

  6. 匿名 より:

    なんとなく、コウは結局吸血鬼にはなれなんじゃないかと
    そんな気がしていたんだよね。
    ナズナのほうが最後はコウの将来のこと考えて去ってゆくというような
    そういうほろ苦い結末になるのではないかと。
    でも9話みたら、普通になれそうな感じもしてきたなw

  7. 匿名 より:

    浪漫飛行ってそんな前だっけ?と思って調べたら1990年リリース
    ちょうど一世代って事で連載時の中学生、今の高校生の親が高校生の頃の曲か

    そら俺も年とるわなぁ……

  8. 匿名 より:

    セリとの話で「そんなことは話してない!」って言いきれるコウくんほんと根性ある

    • しゃべり場中坊VSチョベリバ(死語)JK より:

      ガンガンくるよな中学生wケツ持ち(ナズナちゃん)いるし最強。

  9. - より:

    セリがあっ君を眷属にするシーンは、グッとくるものがあったな。眷属にするのに、頭を下げていたのは
    セリだった。

    • 目から溢れでる塩水 より:

      打算的だったりする「ずるい」オンナの涙じゃない、
      セリのポロリと流れたホンネの涙。すてきやん。

タイトルとURLをコピーしました