『アニメ海外の反応』はたらく細胞BLACK 第1話

はたらく細胞
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第1話「喫煙、細菌、終わりの始まり。」

「僕たちは一体何のために働いているんですか!」

ここは人間の体の中。赤芽球から脱核した赤血球たち達は、明るい雰囲気の職場紹介映像を見た後に研修に向かうが、そこに待っていたのは、何も教わらないまま先輩から無茶振りされる仕事の数々。とまどいながらも体中へ酸素の配達に向かう赤血球(AA2153)だったが、職場紹介映像で見た細胞たちは、過酷な労働によりすっかり変わってしまっていた――

(公式サイトから引用)

MALでの話の評価

5 out of 5: Loved it!
16968.42%
4 out of 5: Liked it
6526.32%
3 out of 5: It was OK
114.45%
2 out of 5: Disliked it
20.81%
1 out of 5: Hated it
0.00%
Voters: 247

MALの反応

働く細胞の世界での捻りのあるプロット。俺はこの新しい舞台に本当に夢中になったよ。
ディストピアのような世界で働く細胞たちがとってもクール。
体の健康に気を配らなくなると、こんな風になるんだろうね…。

新しい細胞たちのデザインも、何と言うかとにかくすごくナイス。好中球は似た雰囲気。血小板はちょっと大人びた感じ。
予告でビール飲んでいるように見えるのがなんか愉快 lmao

みんながどう思っているのかは分からないけど、アートスタイルはオリジナルとちょっと違うんだな。ちょっとクオリティが下がっているようにも感じるけど、スピンオフだから多分狙い通りの効果なんだろう。
音楽はまったく悪くない。エンディングに流れた多分オープニング?もグレート。

いろいろ言ったけど、まあとにかくこのスピンオフは絶対素晴らしくなると思う。

 


MALの反応

病にむしばまれた体。性別が反転した赤血球と白血球。他の連中もだいぶ成熟しているように見える。

はたらく細胞が白と”可愛さ”なら、コードブラックは不健康な体に流血と汚いスラングを叩きこんだ感じだ。

俺達は健康な2期と不健康なブラックをこの冬両方マラソンできる!エデュテインメント(教育的娯楽)は終わらない。ずっとグレートであり続ける。

喫煙。ストレス。この汚れた体は何でも来いだ。メインショートは違った体験になるだろう。

 


MALの反応

もっとダークになることを望んでたけど、これでも十分”ブラック”に相応しいね。
このスピンオフで細胞たちがどう適応していくのかを見るのが楽しみ。

心気症の人は敬遠したほうが良さそうだ xD

 


MALの反応

新人の赤血球のプレゼンテ―ションから始まり、ショッキングな一酸化炭素によって多くの赤血球たちが倒れ、恐ろしい細菌たちまで登場。
メインシリーズと同じように、白血球たちが強いことが幸い。

ベテラン師匠赤血球senpaiの尊い犠牲を見た。俺達の主人公赤血球は彼から学びより強くなったんだ。

素晴らしい1話目。メインシリーズと同じように期待に応えてくれるって信じてる。

 


MALの反応

女性版白血球の声は他でもない日笠陽子。ワイフ発見。

第一話で既にかなり暗くて憂鬱なものを見せてもらった。
喫煙とアルコールの影響。住人達もかなりすさんでいる。体の状態も全くよろしくない。

赤血球たちは既に過酷な現実を叩きこまれたな。この男が結構好きだ。泣き虫でもなければ勇者でもない。

白血球は大好きにならざるをえない。とってもホットでバッドアス。

いいスタートだ。これはオリジナルよりも素晴らしくなるポテンシャルがあると思う。

 


MALの反応

ブラック企業で働く赤血球たち…。あるいはブラックボディと言うべきか。
住むには酷い世界だな…。あるいは住むには酷い世界だ。

性別が逆転しているらしい。女性白血球…、不満なんてあるはずもないね。

それで、この体の持ち主は大酒飲み、多分鬱気味、大量のストレスを抱え、睡眠も足りてないってわけか…。
私ももっと寝る時間が欲しい。そうすれば私の細胞たちももっと楽になるのに。

 


スポンサーリンク


MALの反応

私はブラックの方が好き。
大酒飲みでヘビースモーカーに相応しいもっと過酷でダークな雰囲気を望んでたけど、それでもこっちのが好きだな。

 


MALの反応

これは圧倒された!凄くインパクトがあったよ。…来週から走ることにする。

ところで音楽がとても壮大だったね。

 


MALの反応

フム、働く細胞ハードコアってことか。とてもいい一話だった。

しかしこの体は本当にボロボロだな。彼/彼女はタバコをやめる必要がある xD

 


MALの反応

これは素晴らしい。体を大切にしないとどれだけ状況が悪化するのを見るのは興味深い。

 


MALの反応

オリジナルは些細なことが多すぎて見るのをやめてしまったけど、このブラックは真実な感じがする。働き過ぎの文化と体を痛めつける危険性を扱っている。

 


MALの反応

あのビデオは新人にとってミスリード過ぎる
細胞たちのキャラクターはフィクションとはいえ、彼らを大切にするためにもっと自分を大切にしたくなった。

あと白血球はセクシーな感じ。

 


MALの反応

エンディングで起きた男がこの体の持ち主?

 


MALの反応

ホーリーファック。これとオリジナルの違いときたら lmao
このダークな方向転換は興味深い。もっと体を大切にするよ ;P

しかしこのシリーズは本当に楽しめるね。情報のプレゼン手法のおかげだ。

オリジナルは医者に聞いても素晴らしく正確だそうだし、私の知識に照らし合わせてもやっぱり間違ってない。続きが楽しみ。

私はエンディングで起きた男は主人公の赤血球だと思う。近くに赤いジャケットが吊るされてたし。

 


MALの反応

新人を戦場に放り投げるエピソード。オリジナルと同じものを期待していた者たちよ、これはダークで血みどろだ!はるばる遠くからよく来たな!

 


MALの反応

間違いなく、オリジナルシリーズよりもブラックを見て体を大切にする奴は多いと思う。
今のところLIDENFILMは素晴らしい仕事をしているね。
OPアニメーションはちょっと明るすぎると思ってたんだ。予想はしてたが最後のオチが辛い。

 


MALの反応

何てこった。ダークだ!ブラックのタグが相応しいな。

多分体の細胞たちに謝るべきなんだろうな。エピソードを見ていてまずそれが頭に浮かんだ。私は午前4時にこのアニメを見て、その前にチョコレートバーを食べた。

 


スポンサーリンク


MALの反応

これは全く想像してなかった。次回が待ちきれない。

 


MALの反応

Damn あの白血球。

ただ踏んでほしい!

 


MALの反応

教習ビデオに時代遅れ感を出すために90年代の雰囲気を出したのは賢い。
ブラック企業の社員の体が細胞たちにとってもブラック企業になる。皮肉が効いてるな。

 


MALの反応

メインシリーズ2期一話を見てこっちを見た。全然違うけどこっちはこっちで魅力がある。

血小板が全くキュートじゃない lol

シリーズがあの男を追っていくみたいなのはいい感じ。なんか魅力的な奴だ。

このアニメの体の持ち主は凄く不健康に違いない。血管が汚すぎる!

一酸化炭素がヘモグロビンと結合するとは知らなかった。恐ろしい事実。

一話目にして、既に自分の体を大切にしたくなった。

 


MALの反応

オリジナルが災害ものならこっちはホラーではじまった。

コードブラックは社会の風刺にもなりえるな…。

 


MALの反応

これは現代の傑作になる。

あと白血球はおっぱいが大きい。

 


MALの反応

健康な方と連続した放送スケジュールが好き。
シーズンの間中素晴らしいコントラストを楽しめそう。

可哀そうなルーキーはビデオに騙されてしまったな。

ギャングスタ血小板は特筆すべき何か lol

 


MALの反応

何というイメージの破壊。ホンワカしていた血小板はもういないんだね。不良になってしまった!

冗談抜きでオリジナルよりずっとダークなんだな。それでもそれはそれで楽しめる。

偉大な初回!次が待ちきれない!

 


MALの反応

このショーが私に教えてくれたこと。絶対に、一本も、タバコを、吸わない。
私の細胞たちにこのエピソードであったような苦しみを味わわせるわけにはいかない。

素晴らしいスピンオフだね。

 


MALの反応

女性の白血球軍団が俺に命をくれる。<33333

 


MALの反応

これからはもっと睡眠時間を取ろう。このエピソード見てると罪悪感が湧く。

 


MALの反応

これはグレート。間違いなくオリジナルよりも好きだ。
こっちはより面白い。一方のオリジナルもリラックス出来て好きだけど。

見た人は間違いなく健康について意識するだろうから、みんながこのショーを見るべき。

血小板が不良に lmao そしていつもの白血球がホットに。次回が楽しみだ。

もし飲みすぎ、喫煙しすぎの人がいるなら、今こそやめるべき。
君だけのためじゃなく、君の中の嫁たちのためにもね。


引用:MAL

MALスコアは7.72。
無印よりも反応の数が多く、こちらの方が好きだと言う人も多かったですね。
こっちの細胞たちもオリジナルと同じように愛されそうです。こっちの白血球さん圧倒的セクシーすぎて好きw

コメント

  1. そば より:

    訳おつです
    無印よりBLACKの方が反応多めなんですね
    日本語の”Black Companies”もすっかり定着している

    • 匿名 より:

      しかし「アットホームな職場です」系統のブラックジョークはまだ浸透してないみたいだな
      まぁそれが良い方向に働いてしっかり騙された海外視聴者もいるみたいだが
      日本人なら「あ、これアカン」ってなるよね前半

      • 匿名 より:

        あの安っぽい研修ビデオは世界共通っぽいぞ
        なにかの洋画でも見た記憶がある

        • 匿名 より:

          映画とかの場合演出が誇張されて画面の端やフェードアウト先で悲劇が起きてる事多いよな、あれ好き

  2. 匿名 より:

    英語でブラックは普通人種を指すから
    誤解で標的にならなきゃいいけど

    • 匿名 より:

      普通は単なる黒色でしょ
      人に対して使う場合は人種を指す事もあるけど

    • 匿名 より:

      海外版ではcode:blackになってる
      これは医療用のエマージェンシーコードで国によって微妙に差異があるが
      code:blue 心肺停止状態
      code:red 火災発生
      code:orange 危険物質流出
      code:silver 武器を使用した戦闘状態

      code:black 医療崩壊、医療活動の停止

  3. 匿名 より:

    日本語版はブラックのままだけど
    海外版はCODE:BLACKになってるから杞憂じゃないかな

    むしろ、そこをつっついても
    海外ヲタからプギャー連発されて赤っ恥で終了

  4. 匿名 より:

    英訳版のタイトルは Cells at Work! CODE BLACK となっている
    BLACKの前にCODEを付ければ白黒問題は一応回避できるって認識らしい

  5. ツダケン推し より:

    不健康体内の初期がバイオのラクーンシティで末期はサイレントヒルの裏世界みたいになるんですよね、分かります

  6. 匿名 より:

    本家の一話は後半が意味のない血小板ファンサービスで萎えたから俺もBLACKの方がいい

  7. 匿名 より:

    まさか白血球を好きに日が来るとは

  8. 匿名 より:

    白血球の日笠ボイスすこ

  9. 匿名 より:

    メインショートってクリスマスケーキの残りを切り分けたものか?

  10. 匿名 より:

    ブラックと無印2期、両方とも翻訳してくれた管理人に感謝!

  11. 匿名 より:

    2作続けてやるならこの大豊作の今期じゃないときにやった方が良かった。

  12. 匿名 より:

    最初の研修シーンでラプチャーを思い出してる人が何人もいて安心した
    ラプチャーなら悲劇からは逃れられないね・・・

  13. 匿名 より:

    >住むには酷い世界だな…。あるいは住むには酷い世界だ。
    原文だと上手い感じになってるのかもしれないけど
    日本語訳だと完全に同じフレーズ繰り返してるそれで草

  14. 匿名 より:

    ×味合わせる
    ○味わわせる

    日本語は正確に。

タイトルとURLをコピーしました