『海外の反応』Re:ゼロから始める異世界生活 第35話(2期第10話)「最後のセリフが格好いい!」「苦しみの化身スバル」

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第35話「地獄なら知っている」

墓所から外に出たスバルが目にしたものは、辺り一面を覆い尽くす黒い影だった。突如として現れた嫉妬の魔女によって、何もかもが黒く飲み込まれていく。スバルは駆けつけたガーフィールによってどうにか難を逃れるが、嫉妬の魔女は執拗にスバルたちの後を追う。自らを囮に使えと言うスバルを遮って、追いかけてきた嫉妬の魔女を迎え撃つガーフィール。しかし、嫉妬の魔女が相手では為す術もなく、黒い影は全てを飲み込んでしまう。

(公式サイトから引用)

MALでの35話の評価

5 out of 5: Loved it!
37178.60%
4 out of 5: Liked it
7515.89%
3 out of 5: It was OK
214.45%
2 out of 5: Disliked it
20.42%
1 out of 5: Hated it
30.64%
Voters: 472

redditの反応 866 points

ついにリューズの秘密を知ることになった。

次のエピソードではベアトリスの過去と彼女の契約について知ることが出来そう。多分。


redditの反応 303 points

Kashira intensifies


redditの反応 146 points

ベティのエピソードだって?yay!

 


redditの反応 1.4k points

ガーフ:スバルを殺そうとする

別のエピソードのガーフ:スバルを助けようとする。

ガーフがツンデレであることを確認。


redditの反応 592 points

一度は殺そうとしないと、スバルと仲良くなることはできないから。


redditの反応 474 points

フーム…。レム、ラム、パック、オットー、フェルト、ロズワール。確かに…。


redditの反応 400 points

ペトラは最初のデートでスバルの事を間違いなく刺しそう。


redditの反応 296 points

直接じゃないけど既に刺してる。

 


redditの反応 1.2k points

サポートキャラの掘り下げと言う観点において、死に戻りが果たす役割の素晴らしさをもっと評価してもいいと思う。

スバルが毎回行動を変えるおかげで、レムやガーフィール達の様々な側面を見ることが出来る。


redditの反応 680 points

だがラムにはベストな側面しかない。

冗談は置いといて、スバルの事をとても心配しているのに皮肉たっぷりの彼女が愛おしい。

 


redditの反応 623 points

スバル:このアニメのカメラアングル、ちょっとおかしくない?

それは置いといて…、何というエピソードだったのか。
ちょっと考えを整理する時間が必要。

 


redditの反応 616 points

このルートではエミリアが墓所でスバルを慰めるんだな。興味深い。

意図したものじゃないのかもしれないけど、エミリアを元気づけるスバルのこのショットはなんか奇妙だ…。


redditの反応 519 points

頭を傾けるあの仕草を見ていると脳が震える。

 


redditの反応 601 points

”ラムを愛してる”

スバルがガーフィールに囁いたのはこれ。

 


redditの反応 916 points

スバルが命を絶つのを手伝ってあげたからエキドナがベストガール。

ハンカチとお茶がチェーホフの銃(物語における、早い段階での重要な要素の仕込み)だと言っている人へ。
このシリーズの場合はチェーホフの武器庫。

 


スポンサーリンク


redditの反応 890 points

つまり、ドナの体液を呑むとピンクロリアーミーを操るパワーを得るのか。
前から飲みたかったけどもっと飲みたくなった。


redditの反応 

ドナ茶の効能の素晴らしさがエピソード毎に明らかになっていく。

 


redditの反応 711 points

”絶対に君を救ってみせる”はスバルのエミリアへの有名な台詞だったけど、今回は嫉妬の魔女に同じセリフを言った。

起きた事実を注意深く拾ってみると、見えてくるものがありそうだ。

  1. 墓所を出る時、エミリアは既にいなかった。
  2. 影が飲み込んだ人間について話すとき、ガーフはエミリアの事を何も言わなかった。
  3. 魔女とエミリアの声優は同じ。
  4. 最初、スバルはエミリアを起こすことを怖がった。

全ての情報が、嫉妬の魔女がエミリアの体を乗っ取ったことを示している。
彼女はスバルが気にかける人間皆殺しモードになった。

それから、スバルが完全に捨て石のつもりでループを使おうとするのは今回がはじめてだね。

 


redditの反応 419 points

この世界のテクノロジーは古風だけど、ヤンデレは本当に最先端だな。

 


redditの反応 995 points

何てこった。ガーフは魔女相手に全く持ちこたえられなかったな。
サテラの強さを見せつけただけだった。

スバルのジャケットを握るリューズはとってもキュート:)

“I know hell”
”地獄なら知っている”

スバルのこれまでの苦しみをこれほど語っている引用はない。ガーフには全く想像もつかないだろう。

今回はかなりの会話中心エピソードだったけど、ガーフィールとの対決で見事に主導権をとるスバルが気に入ったよ。(魔女の残り香があったのに)

 


redditの反応 183 points

ガーフィールは変な奴だな。

多くのループで彼はかなり悪役だったけど、私は気に入ってるよ。


redditの反応 

彼がエキドナの使徒であることを知ると、少し行動に筋が通ってくるかもしれない。
スバルは彼のメシア/想い人を殺した相手の匂いを発散させているわけだから…。

3日目に何か在ったんじゃないかと思わざるを得ない。
(同じ質問をしてほしいと話すリューズと、急に怪しい行動をとり始めるガ―フ)

 


MALの反応

Oh 月明かりに照らされた微かな笑顔…。

スバルとガーフィールの化学反応がかなり面白い。
二人そろうとどんどん個性が飛び出してくる。

 


MALの反応

エミリアに触ることをためらうスバルにとても驚いた。
サテラの愛している連呼は怖い。

強欲の魔女エキドナの不老不死は失敗したのか。彼女にはいつか蘇って欲しい。
スバルにくっつくリューズカワイイ。

スバルとガーフの対峙は緊張感がある。

ガーフィール:痛みも苦しみも知らないお前が!
私:Bruh!! スバルは苦しみの化身だぞ!

 


MALの反応

”地獄なら知っている”がベスト台詞。

 


MALの反応

あの”愛している”が恐ろしく不気味だ。

ようやくスバルの方に風が吹き始めたかな。ガーフィールを怯ませた一言が気になる。

決意のある表情も見れたし、セーブポイントもようやく更新される予感。


引用:reddit, MAL

MALスコアは8.58。
スバルの「地獄なら知っている」への反応が多めだったでしょうか。最後のガーフィールとの対峙は恰好良かったです
と言うかガーフィールがこんなにややこしい奴だとは最初想像もしなかった…wキャラクターの描き方が凄く面白い。

コメント

  1. 匿名 より:

    「地獄なら知っている」か
    凄いカッコイイセリフだな

  2. 匿名 より:

    ちょっとfateのエミヤ思い出した

  3. 匿名 より:

    この回でスバルの魔女の残り香に気づいたのはガーフィールではないと示唆された
    だから毎回、スバルが墓所から出た直後は普通の態度だったのだ

    それを指摘され図星だったから、魔女の残り香について教えた人物に危険が迫ることを警戒して怒った
    それがスバルの命がけの「試し」だと気づいてドン引き
    (原作ではスバルは「聖域の目」であるリューズの複製体たちによる監視網にも触れて挑発してた)

    そしてガーフィールがスバルの監禁に踏み切ったループでは、
    スバルは死に戻りの弊害でエミリアに対して機械的で冷たく見える対応をしてしまった
    だから「口では綺麗事を言いながら周りをコマとしか思ってないロズワールの同類」と見なされてしまった
    あれほどまでに執拗にスバルを逃がすまいとしたのもヤバい企みがあると確信されたから

    今回のループのスバルはエミリアの前で泣き崩れたり人間味を見せてたからガーフィールに迷いを抱く余地があった

  4. 匿名 より:

    しかし I know hell. だと
    地獄を知っている、にならんか?
    地獄“なら”知っている の微妙なニュアンスが欠ける気がする。

    • 匿名 より:

      直訳なら「I know about hell.」だけど、なんか違うんだよね
      やっぱり「I know hell.」の方がしっくりくるし意訳って偉大

  5. 匿名 より:

    こういうことを確信を持って言えるアニメは素晴らしいね。

  6. 匿名 より:

    >地獄“なら”知っている の微妙なニュアンスが欠ける気がする。

    たしかに。
    まあここらへんが翻訳の限界だよね。
    もっと似たニュアンスにすることも出来るのかもしれないけど
    まどろっこしかったり不自然な言い回しになったりで
    最終的に尺に合わせて、直感的に伝わるカッコ良さを優先したって感じなのかな?

    逆パターンで「最高の中のひとつ」とか日本では普段使わない言い回しが
    洋画であったりもするよね。
    黒人にスイカをプレゼントする、とか本当の意味では伝わってこないことも多くて
    ネイティブ並みの英語力が欲しくなっちゃう。

    そういう意味では前回の「グレートラビット」は見事な翻訳だったな。
    おお=大/多、なんて難易度高い表現を見事に
    グレート=偉大/膨大、と似たニュアンスにまとめてくれていた。

    • 匿名 より:

      大兎ってなんて訳するんだろうって思ってたら、グレートなんやな。

      確かにぴったりの訳やな。

  7. 匿名 より:

    >彼がエキドナの使徒であることを知ると、少し行動に筋が通ってくるかもしれない。
    >スバルは彼のメシア/想い人を殺した相手の匂いを発散させているわけだから…。

    試練を受けたことがあるってだけで、別に強欲の使徒=エキドナ信者ではないんだよなあ・・・・・・

    というか、嫉妬の魔女は世界の半分を飲み込んだ大災厄だから、そいつの臭いがすると知れたらエキドナの信者うんぬん関係なしに普通は警戒する

  8. 匿名 より:

    俺が必ず救ってみせるってセリフ小説で読んだ時はちょっと震えたんだけどな…

  9. 匿名 より:

    >このシリーズの場合はチェーホフの武器庫。
    この表現よいね
    この作品は仕込みがほんとに多いし2重構造だったりで感心するよね