『海外の反応』戦姫絶唱シンフォギアXV 第1話「響の変身が史上最高。シンフォギアを愛してる!」

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第1話「人類史の彼方から」

MALでの1話の評価

5 out of 5: Loved it!
6983.13%
4 out of 5: Liked it
67.23%
3 out of 5: It was OK
44.82%
2 out of 5: Disliked it
11.20%
1 out of 5: Hated it
33.61%
Voters: 83

redditの反応 108 points

ひびきの変身の素晴らしさにはブッたまげた。
シーズン1の変身も思い出した。

そしてあのダブルギガドリル。
水の中のひびきは完全にゲッター3.ahhh

I LOVE SYMPHOGEAR AAAHHHHHHH


redditの反応 17 points

魔法少女っぽい変身シークエンスに関して、AXZは既に最高ランクだった。
そしてXVがそれを軽々と超えてきた。

次に来る変身シーンが待ち遠しい!

 


redditの反応 87 points

<未来と響のあの会話…

悪いことが起きそう


redditの反応 63 points

あるいはいい結果になるかもしれない。

Mikugear when

 


redditの反応 33 points

Bikki(響)が”what”「え?」というシーンで音楽が止まって静寂が訪れた。
あのシーンはパーフェクト。

 


redditの反応 84 points

<Elfnein: PUNCH IT!(ぶん殴ってください!)

エルフナインが弦十郎言語を話して、響がそれにすぐ反応する。


redditの反応 22 points

キャロルとエルフナインのファンとしては、あのシーンが間違いなくこのエピソードのハイライト。

戦いの最中にも関わらず、敵のアドバンテージを克服しようと必死に努力する。
そして音楽が最高潮を迎えると同時の、”PUNCH IT!”の締めが最高だ。

 


redditの反応 70 points

「クリスちゃん、もうすぐ誕生日!この戦いが終わったら…」

なんてこった。響がクリスの死亡フラグを立てようとしたぞ。
Zenbu(おそらくクリスのこと)が彼女のセリフを遮ってくれて良かった。

うーむ、コメントしたいことが多すぎるな。
シンフォギアの時代に生まれてきたことが祝福だ。


redditの反応 29 points

可哀そうな響。
未来が自分でフラグを立てるのを止めることが出来なかった。

 


スポンサーリンク


redditの反応 58 points

2年。2年ぶりなんだ。

過去2年間、このショーのことを思わない日はなかった。
報われた。

 


redditの反応 52 points

ワオ、素晴らしいスタートだった!
6人のギアソングでシーズンを始めるなんてとてもワクワクする!

特に響の変身シークエンスは圧倒的に美しい。
シーズン1やAXZの素晴らしい要素と、新しい要素の融合具合が本当に好き。

 


redditの反応 95 points

開始2分でDESSを確認。

BIKKIの変身はシーズン1とAXZの要素をあわせ持っている。

スカーフ

 


redditの反応 69 points

これまででベストの変身シークエンス。
スタッフは全力を尽くした。

他のみんなの変身を見るのが待ちきれない。


redditの反応 35 points

Yeah 格好良さに顎が落ちた。

S1のポーズ、響が足を踏みこむときのカメラワーク、二重の拳、スカーフ。
全てが本当に素晴らしい。

こんなに変身シーンが待ち遠しくなるのは人生で初めてだ!
他のメンバーの変身が本当に楽しみ!

 


redditの反応 24 points

変身シーンでのアリーナ(舞台)がこれまでより物理的な空間っぽい。
その効果は絶大。

 


redditの反応 25 points

響の変身、字幕付きの歌、未来のピアノ伴奏で歌う響、そして6人全員の歌。
ahhhhhhh I can’t.

めちゃくちゃワクワクする。今が次の日曜日だったらいいのに。

 


redditの反応 25 points

シーズン第1話から苦戦するのは初めてじゃないか?

 


redditの反応 

“outer physics”(埒外物理学)

このショーに祝福あれ。

 


MALの反応

いいスタート。AXZを越えられるか見てみよう。

Nana/10(完全版の音楽が聴きたい)

 


MALの反応

俺:なんだ…。挿入歌はクールなトリオじゃなくて響だけか。

シンフォギア:ギア6人が歌う挿入歌でお前の予想をone-upする。

俺:……考えを撤回する。これは俺が求めていたすべてだ。

one-up = 期待を上回ること。

他にも、”俺の方が凄い”的なことを言ってくる人を指す場合もあるみたいです。

 

例:

You:「敵の戦闘ヘリを撃ち落としたぞ!」
One-up:「そうだな。俺はトマホークで5回落としてるけどな」

 


MALの反応

ファンタスティックな第1話。
響の変身シーンだけでも神レベルだったのに、戦闘全体が壮大だった。

10/10の第1話。

そして響と未来のyuriはいつものように強い。

 


MALの反応

最初から最後までワクワクしっぱなしだった。
これまでのシーズンへの言及がたくさんあったね。

 


MALの反応

戻ってきた。
シンフォギアの素晴らしい歌の時間だ。

 


MALの反応

gungnir dato? が欲しかった :'(


MALの反応

分かる。

シーズン2以降、このジョークが定番にならなかったのが残念なのは、俺だけじゃなかったんだな。

 


MALの反応

シンフォギアはいつだってワクワクさせてくれるアニメ。
そして前期を超えるはずないと思わせておいて、いつだって超えてくるアニメ。

本当にファンタスティックな一話だ。響の変身…my god.

 


MALの反応

正直1期の時はそこまでのファンじゃなかった。
だけどシーズンが続くたびにどんどん好きになっていった!

彼女たちみんなとまたあえて嬉しい。


MALの反応

凄くわかる。
一期はグレートではないけどポテンシャルを感じた。

かつてのダイヤの原石が、今ではパーフェクトなまでに磨き上げられたんだ。


引用:reddit, MAL
今更ですが、一話の反応を翻訳してみました。
2話でもそうでしたけど、変身シーンを熱く語る人が多かったですねw

コメント