『海外の反応』荒野のコトブキ飛行隊 第11話

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第11話「イケスカの決闘」

MALでの11話の評価

5 out of 5: Loved it!
1487.50%
4 out of 5: Liked it
16.25%
3 out of 5: It was OK
16.25%
2 out of 5: Disliked it
0.00%
1 out of 5: Hated it
0.00%
Voters: 16

redditの反応 20 points

ふざけんなイサオ。ケイトが何とか彼を撃墜してくれて嬉しい。

最初に出てきたときは愉快でエキセントリックな奴だったから好きだったけど、俺が間違ってたな。
今では単に鼻持ちならない嫌な奴だ。
ケイトはもう一度戻ってきて彼が二度と飛べないようにすればよかったのに。

このエピソードでこのショーの設定がついに明かされたことが好き。

このショーの舞台は俺たちの世界につながっているパラレルワールドで、別の現実ではないんだね。
ユーファングは日本で、ポータルも日本につながっているんだ。


redditの反応 8 points

<ケイトが何とか彼を撃墜してくれて嬉しい。

正直言って、WW2のリアリズムに従ってパラシュート降下中の彼を撃って欲しかった >.>
(完全に戦争犯罪になってしまうからどうかと思うけど…)

彼を捕まえてグループを解散させるようなことを言わせればいいのに。

 

redditの反応 17 points

第三次世界大戦だ。

そしてやっぱりユーファング=日本だった。

イサオはサブ爺、ケイトの兄貴を始め、たくさんの人を殺したり傷つけたりしてたんだな。
そしてトレードカンパニーの裏切り者とも協調していた。

彼の乗ってた飛行機はめちゃくちゃクールだけど。


redditの反応 10 points

サブ爺が死んだとは言われてないけどね。撃たれただけだ。

フィナーレで彼の姿を見ることを望んでる。

 

redditの反応 12 points

イサオが乗ってた飛行機はなんなんだ?
本当に存在するの?

めちゃくちゃクールだったんだが。


redditの反応 16 points

おそらく震電だろうね。
エピソード10の富嶽はこれよりももっと企画段階の代物だった。

ジェット戦闘機の景雲改や橘花は別としても、第二次大戦時の日本の戦闘機でもかなりファンタジー(ここではおそらく奇抜な考え、酔狂といった意味)な代物だ。

震電は純粋なプロペラ飛行機だけどね。


redditの反応 3 points

飛んだ時の感じはどうなるんだろう。今までの飛行機は言ってみれば前輪駆動で、急に後輪駆動に変わるわけだろ?

 

redditの反応 10 points

俺たちはずっと異世界アニメを見ていたんだ。

 

redditの反応 6 points

凄い大きな戦いだった。
こんなに多くの飛行機が参戦するなんて思わなかったけど、素晴らしかったな!

そしてコトブキのみんなにとってはあまりうまくはいかなかったようだ。彼女たちの半数が撃ち落とされるとは思わなかった。
イサオが落とされたことも意外。フィナーレまではないと思っていた。

戦争に向かうキリエが哲学的な疑問を抱くシーンも興味深かった。

エリート工業がついに再登場したことも嬉しい!

 

redditの反応 5 points

ありそうにないけど、シーズン2が来たら素晴らしいだろうな。

コトブキのドッグファイトはガルパンの戦車戦に匹敵する。

 

redditの反応 4 points

次のエピソードの大胆な予想:

穴が開き、イサオは日本との交渉をもくろむ。

だがサプライズ!実はアメリカだった。

イサオはアメリカを侵略者と考える。

結果として戦う。

コトブキ、状況をアメリカに説明。アメリカと都市連合がイサオを倒す。

結果としてパンケーキ!

OK。アホなアイデアであるとは認める。
だけどアメリカの飛行機を出してバラエティーを増やせるじゃないか!


redditの反応 3 points

栄光のBー29という民主主義をみんなに届けるわけだな。

HOORAY!


redditの反応 3 points

民主主義に交渉の余地はない。


redditの反応 3 points

民主主義 or 死。

 

redditの反応 4 points

ラスボス飛行機は震電みたいだな。

残念だ。橘花を期待してたのに。


redditの反応 3 points

震電はダメージを負った。そしてまだ一話残ってる。

イサオの最終形態飛行機じゃないかもしれないぞ。

 

redditの反応 2 points

なんて緊張感のあるバトルだ。
エピソードの間中ずっと椅子の隅っこに寄っていた。

音楽もグレート、ガルパン以来、浜口史郎にはがっかりさせられたことがない。

 

redditの反応 3 points

イサオは完全にいかれてるな lol
彼が倉庫の中を通過した時は信じられなかった。

何だか彼に勝って欲しくなったぐらいだ。

 

redditの反応

なんてこった。めちゃくちゃスリリングだった。

 

redditの反応

このショーが好きな偉大なアニメファンたちは、エピソード12の後の第二シーズンの知らせを待っている。
俺たちはもっとこのショーが見たいんだ。


MALの反応

ふうむ、このエピソードのドッグファイトはまさに戦争のようだったね。
個人が好き勝手に空に上がるものとは違う。

双方に多くの命を懸けた戦いがあり、飛行船が落ちたことは戦争の深刻さを見せていた。

落ちた飛行機も数え切れないぐらいだったね。

 

MALの反応

二つの世界がつながったとき、多くの物事が交差するのだろうか。

キリエがこの戦争について疑問を口にするシーンがかなり気に入ったな。<3

サブ爺がイサオに撃たれたことを知った時のキリエを気の毒に思った。
彼女はバーサーク状態になってしまった :(

 

MALの反応

グレートな戦い。これまで出てきたキャラクターが一堂に会するのは素晴らしい。

イサオの飛行機は…確かなスタイルと効率を持っていた。
正に彼はあの陣営のビッグボスだ lol

キャラクターの関係がリンクしているところもいい。
サブ爺と弟子のナオミ、そしてサブ爺を知ってるイサオ。

どんなエンディングを迎えるのか気になるね。


4chanの反応

<異世界アニメを異世界の視点で作り、最後までそれが異世界であることを明かさない。

OK、一本取られた。
これは異世界アニメの未来なのか?

 

4chanの反応

撃墜された時のチカはウォーサンダー(ゲーム)の時の俺だった。

 

4chanの反応

私はまだあの執事が黒幕で、イサオはただの神輿だと信じてる。


4chanの反応

t. Reona (と、レオナが申しております)

事ここに至って罪悪感を持たないのは、彼がすべて承知の上だという証拠だろう。

洗脳でもされてたら別だけど、その展開はかなりweak desu.

 

4chanの反応

<超大規模な戦い。
<以前の敵が助けに来る。
<試作飛行機
<イサオを墜としたのがほかでもないケイト

10/10エピソード。

 

4chanの反応

やったぜ、俺のお気に入りの彼女が戻ってきた。


4chanの反応

彼女はマジでトップキュートだ。


引用:reddit, MAL, 4chan

MALスコアは6.34。
かなり絶賛されていました。さらに明かされた世界観やアクションなどで見所が多く、かなり盛り上がっている印象でしたね。
相変わらず空戦機動がカッコイイ…。イサオを嫌いになった人も多そうですが、彼の飛行機は凄かったですね。

コメント

  1. 匿名 より:

    シリーズ前半から上り調子に面白くなってるのにスコアなかなか上がらんね
    3Dアニメってだけで初動6点安定みたいな風潮は微妙や

  2. 匿名 より:

    あの飛行機の数はSHIROBAKOの馬を思い出してちょっと笑った3Dだけど

  3. 匿名 より:

    B29がでてきたら本能で撃墜してしまうんじゃね

  4.   より:

    「コトブキ」の戦闘シーンは秀逸だね

    今クールの他のいくつかのアニメの戦闘シーンを見る限りでの話だが、
    肝心の戦闘シーンが「止絵」になってたりすることが多くてすこしがっかりしたときが何度かあった

    日常シーンは2D、戦闘シーンは3D
    というパターンがよいのではなかろうか

    3D技術は今後さらに進化していくだろうから、さらに動きがよくなるだろうと期待

  5. 匿名 より:

    飛行機の数が増えると(昆虫の)赤とんぼの群れに見える

  6. 匿名 より:

    何気にダンバインと同じ世界構造だよね

  7. 匿名 より:

    イサオの戦闘機動がまるでエスコン7の無人機かミハイのようだな…
    あんな機動ができる機体とパイロットが日本軍にいたら伝説になってただろうな

タイトルとURLをコピーしました