『アニメ海外の反応』鬼滅の刃 遊郭編 第10話

鬼滅の刃
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第10話「絶対諦めない」

妓夫太郎の血鬼術を受け、炭治郎と宇髄は分断されてしまう。炭治郎は、苦戦していた善逸と伊之助に合流し、三人の連撃によりついに堕姫の頸を斬ることに成功する。しかし、堕姫の頸を持ち去ろうとした伊之助に妓夫太郎の鎌が突き刺さる。宇髄も倒れ、炭治郎たちは絶体絶命の危機に——。

(公式サイトから引用)

MALでの10話の評価

5 out of 5: Loved it!
150791.83%
4 out of 5: Liked it
633.84%
3 out of 5: It was OK
241.46%
2 out of 5: Disliked it
201.22%
1 out of 5: Hated it
271.65%
Voters: 1641

redditの反応 2.6k

みんなが命を懸けて戦っているのに、最後はあんな感じの nin nin で終わる。


redditの反応 1.4k

禰豆子:お兄ちゃんに関しての大正こそこそ話!

炭治郎:お兄ちゃん今外側も内側も血まみれだよ。

 


redditの反応 1.9k

あれが宇髄が音柱と呼ばれる理由なんだな。

彼は妓夫太郎の攻撃パターンを学習し、音楽のリズムのように自分にダウンロードしている。


redditの反応 201

宇髄が突撃している時に背後で流れてたピアノがクール。

 


redditの反応 1.5k

次回は45分拡大版。

みんな、御馳走が待ってるぞ。

 


redditの反応 1.3k

THUNDERCLAP AND FLASH GODSPEED !!!!!

ワオ。前期に比べて善逸は八倍の型を使うだけでなく、更に物凄い速度を手に入れた。

このフィナーレには本当にワクワクしている : )


redditの反応 546

新しい全ての型は、まだ一の型に分類される物だよ。


redditの反応 135

善逸の全ての動きが一の型を連続して使っているだけか、あるいはめちゃくちゃ速く一の型を使っているだけだ lol


redditの反応 416

Haha 善逸は一の型をパーフェクトにしたんだな。: )

 


redditの反応 331

善逸、そして後から伊之助が駆けつけて再び堕姫の首を斬るシーンは最高に素晴らしい。


redditの反応 205

特に胸に穴が開いていて口から血を吐きながらも堕姫に対してえばるシーン。
あそこはグレート。

 


redditの反応 113

善逸の活躍は予想してたけど、伊之助の乱入は凄く驚いた。
殆どみんな死にかけているのにまだ戦い続けてる。

誰にも死んでほしくないけど、彼らがどう生き延びるのか想像できない。

 


redditの反応 1.5k

ここまでのシリーズでベストエピソード。
エピソード19と同じディレクターが手掛けている。


redditの反応 1.2k

ディレクターはこんな感じ。

”また見たいって?”

 


redditの反応 216

宇髄と妓夫太郎による高速の切り合いは、これまで見てきたソードアニメーションのベスト。


redditの反応 57

あのシーンでは俺の顎が落ちて口が開きっぱなしになった。

そして炭治郎の顎が刺されるのを見て、俺の顎も一瞬で元の位置に戻った。

 


redditの反応 1.7k

ホーリーシット。

戦闘がクライマックスを迎える中、Ufotableが戦闘の残酷な描写から逃げなかったことがとても嬉しい。

相手は一番下位の上弦とはいえ、彼らと渡り合うためにはどれほどの犠牲が必要なのかを良く見せてくれた。

このエピソードは、個人的には1期の19話をかすませてしまうような出来。
フェイトのヘヴンズフィールパート3レベル。

天元の楽譜の描写は最高の表現だったと思う。鳥肌が立ったよ。

最後、エリア全体が燃え盛る様子を写しながらのクレジットシーンも素晴らしい。
なんだか映画のエンドシーンの様だ。


redditの反応 802

Ufotableが上弦の鬼たちをさらに強そう見せてくれる。
彼等の描写の仕方には大ファンになってしまう。

何故、上弦の鬼たちはこんなにも長く生きてきて、たくさんの柱達を葬ってこれたのか?
この事実に本当に説得力が出てくるね。


redditの反応 3698

六位を倒すために、全員がめちゃくちゃ必死で戦ってるんだよな。

天元の妻たちさえ含めて、誰か一人でもそこにいなければ既に負けていたと思う。

 


redditの反応 150

上弦の鬼に近づくなら、柱もペアを組んだ方がいいんじゃと思い始めてきた。

 


redditの反応 1.1k

みんな忘れるなよ。

炭治郎は5話からずっとノンストップで戦い続けている。


redditの反応 698

肩を斬られて指が折れて顎を刺されて毒を受けている。

ちなみに内臓もボロボロだが…うん。きっと大丈夫だな。

 


redditの反応 278

顎の奴めっちゃ痛そう。
妓夫太郎の首を切った後もまだ、炭治郎が耐えられていることが信じられない。

 


redditの反応 162

炭治郎は超人のスタミナと耐久力と意志の力を持ち合わせている。
まあ夢の中でも何度も自ら命を断っていたし。

 


redditの反応 136

他にも酷い怪我を沢山している中、指の怪我で一番”うわっ”てなった。


redditの反応 73

あの指が画面に映るたびに、痛みを感じずにはいられなかったよ。

 


redditの反応 552

カミナリの呼吸一の型を別次元に引き上げた善逸が誇らしい。


redditの反応 271

私だけかな?彼の戦闘中の声がカッコよすぎないかな!


redditの反応 125

炭治郎が主人公であることを忘れる勢い。

 


redditの反応 418

ゴッド。炭治郎の手の状態を見てられない!

 


redditの反応 1.5k

エピソード19は既に指標ではなくなった。

 


redditの反応 873

今期はshonenアニメのジャンルに関して最強のシーズンだ。

二つの現代のジャガーノート(最強のアニメ)が同じ日に放送されるなんてね。

 


redditの反応 319

WTF 妓夫太郎は自爆したのか?!

遠目から破壊の様子を長く見せるカメラアングルが素晴らしい。
民間人は逃げられたのだろうか…。

エピソード全体がスペクタクルな出来だった!

敵が余裕こいてくれたおかげとは言え、俺達のヒーローたちが再び戦線に復帰!
来週の延長回が楽しみでならない!

 


redditの反応 

これは言っておきたい。

妓夫太郎が炭治郎を見下して侮辱するシーンでは無茶苦茶イライラしたから、追い詰められた状態からの大逆転は本当にスカッとした!

 


MALの反応

オーマイガー。なんて壮大なエピソード。

全員にとって絶望的な状態だったけど、やっぱり炭治郎はあきらめなかった。あのクナイはとてもスマートな作戦。

チームワーク、アニメーション、音楽、クオリティ、緊張感。
このエピソードは特別だ。再び限界を超えてきた。

 


MALの反応

言葉が無い。本当に凄すぎる!

 


MALの反応

間違いなく鬼滅の刃でベストエピソードの1つ。

 


MALの反応

本当に驚かされる…。無限列車編の作画も凄かったけど、これは余裕で越えてるんじゃないかな。

宇髄と妓夫太郎の狂乱の切り合いが凄かった!


引用:reddit, MAL

MALスコアは8.83。
物凄い絶賛でした。エピソード19を超えたとの声もかなり多かったです。
アニメーションに関しても本当に脱帽という他ないですね。
皆さん言ってますけど、総力戦な感じが素晴らしい。そして興奮状態の天元も恰好良すぎる。

コメント

  1. ななし より:

    アニメ界の歴史に残るであろう作品をリアルタイムで見れてこれ以上の幸せはない。ワニ先生、Ufotable、集英社本当にありがとう。(ついでにフジテレビも)

  2. 匿名 より:

    テレビシリーズのクオリティが劇場版を超えてしまうのを初めて見たかも知れない
    こんな贅沢な作品は今まで無かった

  3. 匿名 より:

    アニメの戦闘で作画良いのは慣れてるけど、これは一番興奮したわ
    展開も相まって最高の1話だった
    原作読んでるから展開はすでに知ってたが、これ初見だったらさらに熱いんだろうな
    初見で見てみたかったw

  4. 匿名 より:

    映像が素晴らしすぎてすごすぎて、見た後しばらく寝られなかったw
    音柱好きなので、カッコいいところずっと見られて大満足

  5. 匿名 より:

    海外のリアクション動画10個以上は見た。

  6.   より:

    ナレーション無しでの譜面の表現
    片手一本で戦う天元の戦闘シーン
    俺の中の天元株爆上がり
    そしてufotableに脱帽

  7. 匿名 より:

    UFOテ-ブルは毎週毎週限界にチャレンジでもしてるのか?

  8. 匿名 より:

    話の展開って意味では19話のヒノカミの方が「物語」って意味で感動するんだけど
    こっちはもう総力戦って意味で凄かった。
    だから途中で感動して何度も泣けた。 いや凄かったぁ・・・。
    これを映画館じゃなくてテレビで見られるという幸せ。
    あの素晴らしい原作をさらにさらにもの凄いものにしたアニメスタッフに感謝します

  9. 匿名 より:

    逃げながら戦いの算段をして、罠をしこむとか、ジョジョっぽいな。

  10. 匿名 より:

    笑いが出る、というやつでした

  11. 匿名 より:

    最後の爆発、首を斬られる前に技を使おうとしてたから体がそのまま血鬼術使ったんだな、とアニメで気づいた

  12. 匿名 より:

    ひとつものすごく気になった事
    伊之助は何で善逸のスピードについていけたんだ?

    • 匿名 より:

      善逸は堕姫の首を切りながらだから作用反作用の法則で遅くなっていたんだろう
      坂道を上るスポーツカーのようなもの

    • 匿名 より:

      善逸は吉原の中をジグザグに行ったり来たりしているので
      伊之助は待ち伏せして自分の近くに来た時に姿を表したのでは?

  13. 匿名 より:

    妓夫太郎て炭治郎が「妹だ」て言ったあと、自分と照らし合わせて、炭治郎の事めちゃくちゃ気に入ってるよね 。最後に生き残った主人公へのただの煽りだと受け止める人もいるけど、次回で分かると思う。

  14. 匿名 より:

    妓夫太郎の会話はとても人間らしい……百年以上生きている上弦でも人間らしさが残ってるのが奇妙でもあり魅力だね

  15. 匿名 より:

    凄すぎて初見は最初から最後までずっと笑っていた
    もう三回は見てるけど本当に美しすぎる
    アニメ年表で言えば、
    ジブリ→君の名は。→・・・
    の流れを完全に更新した感じ
    ufotableはジブリをとっくに超えたと思う
    日本のソフトパワーを担うのはアーヤではなく鬼滅

    • 匿名 より:

      ufoはオリジナルが超微妙だからどう頑張ってもジブリブランドのようにはなれないよ
      無限列車の1話が大不評だったじゃん
      鬼滅のブランド力が凄いだけだ

  16. 匿名 より:

    原作よりマシマシな描写になってるから既読でも驚いたわ
    妓夫太郎がラスボスと言われても違和感ない

  17. 匿名 より:

    宇随と妓夫太郎の切り合いを最新のカメラワーク、超絶剣劇作画アクションで見せて、顔のアップで叫ぶ、古典的だが王道少年漫画の演出が物凄い勢いで美しいアニメーションを作っていた。
    何か凄いものを見た……疲れた。

  18.   より:

    あの戦いラッシュの時は、いつの間にか息止めて視てて苦しかったw

  19. 匿名 より:

    作画も声優も音楽も凄まじくって泣いたけど
    炭次郎が自分達と妓夫太郎達を対比させて
    「一つ間違えば俺たちも鬼になっていたかも…」と思うくだりがメッチャ切ない
    生まれや育ち、環境によって人は鬼にも英雄にもなる、辛い現実だけど…
    それでも前を向いて生きていこうとする炭次郎にも泣いた

タイトルとURLをコピーしました