『アニメ海外の反応』はたらく細胞 2期 第3話

はたらく細胞
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第3話「デング熱/ニキビ」

表皮付近で有害物質の反応あり!
マニュアル通りにしっかり仕事をこなすマスト細胞だが、
迷惑をこうむった細胞たちからはクレームの嵐。
自暴自棄になって荒れるマスト細胞……。

そんな中、血管を突き破ってきた何かに
血球たちが吸い込まれる事件が発生して……!

(公式サイトから引用)

MALでの3話の評価

5 out of 5: Loved it!
4859.26%
4 out of 5: Liked it
2834.57%
3 out of 5: It was OK
33.70%
2 out of 5: Disliked it
0.00%
1 out of 5: Hated it
22.47%
Voters: 81

redditの反応 

Tengu Dengu lol

あれは素晴らしかった。

redditの反応 

このシリーズはダジャレが好き。淋菌は”寂しい”だったし。

redditの反応 

このエピソードでのデング熱に対する白血球のフィニッシュブローがバイバイ菌。

 


redditの反応 

前に誰かがツイッターでキャラクターデザインについて語っていたのを見た。特徴的なシルエットについて。

この働く細胞はキャラクターのシルエットをとても効果的に使っていると思う。

 


redditの反応 

ナイスなジョジョの引用。

 


redditの反応 

ヒスタミンの反応が愉快😂

そして銀時細胞が戻って来た!:)

 


redditの反応 

ワオ、蚊に刺されることがこんなにドラマチックだとは誰が予想しただろうか…。
そして中2病好塩基球が戻ってきてくれて嬉しい。彼は面白い!

後半のニキビは、この無印にしては予想よりかなりダークな展開。


redditの反応 

ランゲルハンス細胞の顔を乗っ取るあのマスクは”エイリアン”レベルのユーモア。

一期がうまくホラーとコメディのバランスをとっていることが嬉しい。

 


redditの反応 

ようやく赤血球がいつも危険に飛び込んでい事が指摘された。

それと”こいつらを片付けてお茶を飲もう!”には笑いを抑えられなかった。
日本人は本当にお茶が好きだな。

redditの反応 

先輩赤血球も見れて嬉しい。

 


redditの反応 

マクロファージが容赦なく敵を駆逐するときの笑い声程、幸せな音は存在しない。

 


redditの反応 

俺達はクラシックなダンディ細胞を失った。

 


スポンサーリンク


redditの反応 

ワオ、デング熱は大した問題にならなかったな。
エピソード全体をまたぐ危機になるかと思ってた。

ブラックと同じように、こっちでも毛根細胞が出てきたぞ。
ニキビのほうがデング熱よりも深刻な感じだったことに驚いた。

 


redditの反応 

軽度のデング熱とデング出血熱は違うからね。こっちは多分前者だったんだろう。

redditの反応 

これで済んで幸運だったよ。
出血熱にまで進行してしまえば、出血、血小板の現象、血漿漏出などを発症する。

 


redditの反応 

俺は健康を捨てるぞ!赤血球!

 


redditの反応 

同じスタジオだからジョジョの引用は予想するべきだったんだろうか。
どっちにしろ愉快だった。

後半はそこまで楽しめなかったけど、前半は楽しめた。

 


redditの反応 

今週は楽しかった!
愛らしいマスト細胞としてKawasumin(セイバー)が出てきたと思ったのに、怒らせたらゴリラに変わってしまった。

デング熱では石仮面シーンも見れた!

この2つのショーは、意図的に時間を合わせているのかと考えてしまう。

 


redditの反応 

働く細胞はどちらのバージョンでも白血球が大好きni

させられる。
片方はThicc(セクシー)で、もう片方はcinnamon roll(純粋な天使)

 


redditの反応 

I REJECT MY CELL-MANITY, RED BLOOD CELL!

 


MALの反応

マスト細胞のオーバーリアクションはいつ見ても楽しい。

 


MALの反応

蚊は本当に鬱陶しい。デング熱は言うまでもない。
あんな小さな虫が大きなダメージを体に与えるんだもんな。

ニキビも嫌だけど、白血球が偉大な仕事を成し遂げた。

 


MALの反応

今回の白血球さんはとってもクール<3

そして、どうしてニキビが私の肌に現れるのかを知った…。


MALの反応

好塩基球さんが出てくる時は必ず笑わせてくれる。
登場する度に深いナンセンスを語ってくれる彼が好きだ。

 


MALの反応

蚊に噛まれる描写は凄くリアル。かわいそうな赤血球ちゃんが危うく吸い込まれるところだった。


引用:reddit, MAL

MALスコアは7.71。
マスト細胞はカワイイ。彼女や好塩基球といった懐かしのキャラクターに会えて嬉しかったですね。
やはりジョジョネタに気づいた人は多そうでしたw

コメント

  1. 匿名 より:

    BLACKと違って、比較的健康で正常な身体だから、多少の細菌やウイルスは自前の免疫で発症前に片付けられる。
    コロナもそうなんだけど、マスコミがウイルスの生命力を過剰に喧伝して、1個体でもウイルスが身体に入ると発病して重症化するみたいに思わせているよな。密にならなければ滅多に感染しないのに。

    • 匿名 より:

      そう。ウイルスなんて成層圏に巻き上げられて世界に拡散しているくらいに、その辺に漂ってる。その過程において、紫外線でDNAが破壊されたり、乾燥によって組織が破壊されたりして、体内に入っても増殖せずに免疫系細胞に食われて終わってたりする。何が問題なのかと言えば、免疫系細胞が対処できないくらいに大量にウイルスを体内に入れてしまう事。その場合、細胞に取り憑かれてクローンが増殖されてしまう、即ち感染する。

      だから、ウイルスを極力体内に入れないようにするための防衛(マスク、うがい、手洗いなど)と免疫系細胞がきちっと機能するための健康維持が必要とされる。ウイルスが体内に入ることと、感染することは全く別物。これを理解しているだけでも、冷静になれるんだけどねぇ。

    • 匿名 より:

      そもそも病気という形で発症する前に免疫系が処理してるから大事に至らないのであって
      様々な細菌やウイルスの感染や、がん細胞の発生なんかは日常的に起こってることだしねえ

      物語的な演出として危機感を煽った言い方をすることはあっても
      BLACKの方と違って本家の外の人に起こったことは、ちょっと風邪引いた、ちょっとそのへんにぶつけたとかそのレベルであって
      本人じゃどうにもならない事故的なケースでしか大変な事態にはなってない
      普段の病原体等との戦いなんかは、あくまで細胞レベルの視点だから被害が大きいように見えてるだけ

    • 匿名 より:

      滅多に感染しないのに1年も収束しないのは何故?
      それは新型というプロットが抜けているから

  2. 匿名 より:

    前半はジョジョだったが、後半はかなり北斗の拳っぽい印象だった。

  3. 匿名 より:

    デング熱という病名を聞くと、日本人なら誰でも天狗様を想像する。

  4. 匿名 より:

    ニキビ回はBLACKに片足突っ込んだような雰囲気だったな

タイトルとURLをコピーしました