『海外の反応』とある科学の超電磁砲T 第9話「美琴と操祈のコンビが好き!」「スーツの御坂もクールw」

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第9話「警策看取」

謎の少女を探っていた黒子が、ついにその正体を突き止める。警策看取――霧ヶ丘付属中学に在籍していた彼女の情報は、秘匿扱いとなっていた。『書庫(バンク)』の管理センターで詳しく調べたところ、警策は死亡扱いになっていたものの、その記録にはあやしいところが散見される。所員から聞かされた噂にさらに疑惑を深める黒子たちだったが――。一方、事件の首謀者である木原幻生を追っていた美琴と食蜂は、彼が訪れている会議場に向かい、その身柄を確保しようとしていた。それぞれの能力を活かして会議場内の探索を進めた美琴と食蜂。ついに隠れていた幻生を捕えることに成功するが――!

(公式サイトから引用)

MALでの9話の評価

5 out of 5: Loved it!
4086.96%
4 out of 5: Liked it
510.87%
3 out of 5: It was OK
12.17%
2 out of 5: Disliked it
0.00%
1 out of 5: Hated it
0.00%
Voters: 46

redditの反応 96 points

もしすべてのシスターズが黒いスーツを着始めたら、MIBに改名できる。

Misaka in Black


redditの反応 23 points

エージェントM、任務を開始せよ。


redditの反応 

全員Mになってしまう。

 


redditの反応 70 points

当麻の象徴的な台詞”such misfortune”(不幸だー)を間違えるなんて!?
(字幕の話です)


redditの反応 39 points

そしてTouma の代わりにToma

sissy と同じくらい悪い。
(黒子の台詞「お姉様」は字幕でもonee-samaを使って欲しかった人が結構いるみたいですね)

 


redditの反応 67 points

佐天の能力、『トラブルに巻き込まれるもすぐに助かる』は未確定の超能力の一種に違いない。

 


redditの反応 58 points

シリーズの英語圏のフォーラムだと、佐天と上条の二人にはちょっとしたジョークがあるんだよな。
禁書目録の小説だとこの章まで佐天にはきちんとした出番がなかったから、もし二人が出会ったらすぐに恋に落ちるんじゃないかって冗談だ。

上条はいつもクレイジーな女の子に囲まれているから、佐天みたいな普通の子がとても新鮮に感じられるだろうし、ちょっとしたスリルが大好きな佐天も上条の不幸体質を一緒に楽しめるんじゃないかって。
幻想殺しの持ち主である彼に対してファンガール化しそうなことは言うまでもない。

もしこれまでに二人のファンアートを見たことがあるなら、それはこういう理由で生まれたものだと思う。

 


redditの反応 34 points

“Just my luck” かぁ…smh(首を振る仕草)…。
“Such Misfortune”がアイコニック過ぎる 🙁

Tuxsaka(タキシード+御坂) 登場

それから、当麻が佐天と交流するのはこれが初めでだよな。
二人は良い友達になりそうだ。

剣を持ったあの女の子は見覚えがある。(禁書目録3)
佐天を知っているらしい。(超電磁砲sのシーズン前期)

とても興味が湧いてきた。幻生は何か大きなことに関わっているみたいだな。

 


redditの反応 55 points

今週の金曜日も超電磁砲があってくれて嬉しい。
これがない月は辛かった。

ゴッド、操祈が本当に大好きだ。

Yo wtf 木原は影武者の記憶を使うことで、過去から操祈に話しかけたのか。これは4次元チェスレベル。

 


redditの反応 21 points

佐天は多分レベル5の超能力を持ってる。

能力名:プロットマグネット

 


スポンサーリンク


redditの反応 

サングラスをかけて超電磁砲をぶっ放すあの勇姿を見よ!

借り物競争で当麻が必要なのがお守りだという皮肉。ただただ愉快!

陰謀論好きの図書館司書が好き。彼女は情報を漏らしたのか、あるいは本人が言う通りだたの陰謀論好きの女性なのか。

御坂が疑われた理由が制服を着た少女だからではなく、彼女の班が別の場所にいるはずだからだなんて!
他のセキュリティーチームにはこんな少女がいるんだろうか?xD

幻生と食蜂の間に何があるのか気になるね。
どうして彼女は奴を見つけるのにこんなに必死なんだろう。

 

 


MALの反応

当麻ミーツ佐天 :o

 


MALの反応

協力しているけど別々の方法を取る二人が面白い。
御坂はハードなアプローチ。操祈はソフトなアプローチ。

車に乗り込むだけで疲れてるところを見ると、やっぱり操祈はもっと運動した方が良さそう。

施設に乗り込む佐天はおかしい。彼女の好奇心は限界を知らない。

 


MALの反応

佐天の冒険好き。当麻との初めての交流。ここからどうなっていくんだろう¬‿¬
そしてショチトルとも再会。あのヘッドチョップ…。

二人の物語を知ることができないことがやっぱり悲しい=(

黒子の反応がベスト=/

 


MALの反応

ミステリーがさらに深まってきた。初春と黒子も調査を開始したみたいだけど、残念ながら二人のペースは物事の進行に後れを取っているようだ。
陰謀論好きの司書、そして黒子の御坂へのツンデレ風味は見ていて楽しかった lol

好奇心に負ける佐天さん。だけどセーフ。ここに愉快なデュオが誕生。
メンバーの彼女が話に噛んでいてもおかしくないな。私たちの学園都市だし。

御坂と操祈は厳しい状況みたいだ。幻生にここまで先を行かれるなんて。
だけど、この二人のコンビが本当に好きになってきたぞ!
あの頭ごっつんこもとっても愉快だったxD

そして当麻の登場と”Fukoda!!!”な瞬間。これには絶対に飽きないな lol
この沸騰した状況への彼の参戦に向けて、ゆっくりと道が作られているように感じる。
こっちも待ちきれない!


引用:reddit, MAL

MALスコアは8.18。
前回も思いましたけど、食蜂さんと美琴のコンビはいいですね。デコボコな感じが好きw
結構字幕に関する反応が多かったように感じます。禁書3期の当麻の決め台詞(その幻想を~)の時も思いましたけど、やっぱり象徴的な台詞だと字幕にも思い入れが湧くみたいですね。

コメント

  1. 匿名 より:

    なんで8話の翻訳飛ばしたん?

    • eigotokaeigotoka より:

      前回録画に失敗してしまいまして、見れたのが昨日でした…。
      時間が空いたらそのうち翻訳するかもしれません。

      • 匿名 より:

        ええ・・かもって
        手のひら返しの反応が楽しみな回だったのでここはずされると辛い~、ギャーギャー

  2. 匿名 より:

    ショチトルと佐天の出会いは円盤特典の小説の学芸都市編でやってるんだけど
    これを2期の後半にもってきてやるべきだったんだよなあ
    現実は評判悪いアニオリやっちまったわけだけど

  3. 匿名 より:

    2期で布石あったし原作ドリラン編終わる前に3期なら3期前半もあり得たかもなあ…ドリラン入れるとどうしても尺足りないから(既にカットされてる話もあるし)

  4. 匿名 より:

    食蜂は美琴とは同年代で対等にケンカできる間柄だから貴重な存在だよね
    婚后さんも同年代の友達だけど美琴に対して尊敬というか上に見てる感あるし

  5. 匿名 より:

    >食蜂さんと美琴のコンビはいいですね。デコボコな感じが好きw
     どっちがデコで、どっちがボコか…

タイトルとURLをコピーしました