『海外の反応』荒野のコトブキ飛行隊 第9話

アニメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー 第9話「赤とんぼの風来坊」

MALでの9話の評価

5 out of 5: Loved it!
763.64%
4 out of 5: Liked it
327.27%
3 out of 5: It was OK
0.00%
2 out of 5: Disliked it
0.00%
1 out of 5: Hated it
19.09%
Voters: 11

redditの反応 26 points

キリエとアレンの会話を聞いて、空に浮かぶ奇妙なものを見た後だと、異世界説がやっぱり濃厚みたいだね。
アレンのノートに書いてあった図形もワームホールのように見えた。

俺は重度の飛行機オタクなんだけど、模型も作ってるんだ。
このショーが始まってすぐにキリエ仕様の隼の1/72レプリカを作り始めたんだけど、最後のエピソードまでには完成したい。


redditの反応 5 points

モデルはかなりクールだね。完成した物も見てみたいな!

 

redditの反応 10 points

いいエピソードだったけど、少し急いでいるようにも感じたな。

空の穴は大きなニュースだね。結構閉じたり開いたりしているわけか。

思いつくシナリオとしては、多くの空賊が実はユーファングの人間で、彼らの狙いはこの世界を乗っ取ることとかそんな感じかな?
散発的に人員を送り込み、彼らに空賊のふりをさせる理由は、軍隊規模で戦力を投入する余裕がないからだと思う。

多くのストーリーラインが同時進行しているから、残りの数話で話がかなり加速しそうだ。


redditの反応 9 points

この世界を隅々まで味わうためにも、2期を本当に望んでる。

ドッグファイトは多ければ多いほどいい!

 

redditの反応 10 points

キリエとチカの二人だけのショーを持つべき。


redditの反応 3 points

Tsundere v. tsundere 😛

 

redditの反応 9 points

今期最も練られたアニメでもキュートなアニメでもないかもしれないけど、最も楽しませてくれるアニメなんじゃないか?

このショーをとても楽しんでる。

 

redditの反応 9 points

起きていることを把握しきれてないけど、それでも楽しんでる。


redditの反応

俺も同じだ :D

 

redditの反応 4 points

アレンがインディアナ・ジョーンズのようにマシンガンで尾翼をバラバラにすると思っていたら、実際彼は大したシューターだったね。

古い複葉機の空中機動を堪能しながら、アイアンサイトを通して敵機を撃ちまくる様子を見るのは最高に楽しかった。

 

redditの反応 4 points

いろんな角度の敵を狙えることは、飛んでいる方向の敵だけを狙える事よりも大きなアドバンテージのように感じる。


redditの反応

数週間前に別のサイトで、どうしてこの手の銃座のついた戦闘機が第二次大戦後に廃れたのかが話題になっていたな。

単純に言うと、こっちも相手も高速で移動している中で狙いを定めるのが難しすぎるんだよな。
お互いがワイルドに動き回っているとさらに難しくなる。
前方に銃を固定して、パイロットが飛行機本体の向きを調整して狙いを定めた方がずっとシンプルだ。

今回の場合、敵の飛行機に装甲がなくてラッキーだったね。
じゃなかったら、あんな小さなマシンガンでは通用しなかっただろう。

 

redditの反応 3 points

兄のアレンのこれまでの行動から判断すると、ケイトの家族はみんな天才みたいだね。

ケイトもちょっとアルコールが入ると超絶パワーアップするんだろうか。
緊急時のために、彼女もコックピットに少し隠しているかもしれない…。


MALの反応

このエピソードのキリエは奇妙な状況に立たされていたけど、彼女の飛ぶことへの情熱はよくわかった。

あのドッグファイトの最中にはかなりユニークな機動を見ることもできた。

 

MALの反応

どうやら都市が危険なことになりつつあるみたいだ。

キリエが操縦していた複葉機は戦闘機より遅いけど、旋回するときの円は小さくて済む。

 

MALの反応

明らかにポータルを目撃されたくない誰かがいるみたいだね。

ドッグファイトの素晴らしいアニメーションとディテールが再び。

 

MALの反応

俺もジュリアが統治する小さな都市国家に住みたい。


4chanの反応

<オフィス兼遊び場

ワロタ。

 

4chanの反応

このショーはマジで素晴らしい。

もしシーズンのクライマックスがユーファング上空で戦うキリエと蛇のパイロットのドッグファイトだったら、掛け値なしのkino(傑作)になる。


引用:reddit, MAL, 4chan

MALスコアは6.32。
キリエの自分探しエピソード…だけでは終わりませんでしたね。
キリエたちに襲い掛かってきたのは、やはりユーファングの人間なんでしょうか?
ジュリアのオフィスは性格が表れてていいですねw

コメント

  1. 匿名 より:

    枯れた世界をユーファング側が欲しいとは思わないから逆じゃないかな。
    ユーファングに攻め込みたいから空賊を束ね始めた感じかな。わからんけれど。
    今回は複葉機の軌道が面白かったな。アレンが強すぎて都合よくも見えたけどw

  2. 匿名 より:

    7.7mmちょっと食らって落ちる紫電改に、20mmくらっても結構耐えた九五式練習機か……
    よく動いてた空戦シーンだったんだけどさぁ……

    • 匿名 より:

      複葉機は翼が布の部分があるから20mmで穴空いても簡単には失速しないぞ
      実はリアリティある

      • 匿名 より:

        20mmくらって穴も空いてなかったし、紫電改が7.7mm数発で落ちてるのにリアリティねぇ……

        • 匿名 より:

          そもそも翼に当たってないし複葉機は失速しにくいし、落ちた紫電改はエンジン撃ちぬかれてるし(紫電改は後方の防弾は厚いけどエンジンは構造上もろい)、弾切れのシーンで明らかにエンジンを狙って撃っている描写がされてるし、どこに問題があるのかね?

  3. 匿名 より:

    旋回機銃は当たらんから不評だった
    風圧で銃を後ろ以外向けられなかった
    (youtubeで馬鹿な観光客がセスナの窓からデジカメ(スマホ?)出して持っていかれる動画がある)

  4. 774 より:

    イサオとヒデアキだけ日本人名そのまんまだしユーハング人な気がする
    やつらは世界を統一して全体主義国家にした上でユーハングの植民地にしようとしてるのかもしれん

  5. 匿名 より:

    >敵の飛行機に装甲がなくてラッキーだったね。

    現実の紫電改はちゃんと防弾されてるぞ
    初期ゼロ戦だけの特徴を日本軍機全般の欠点みたく勘違いしてる人多いよなぁ

スポンサーリンク
スポンサーリンク